MENU

輝く髪や肌を求めて

生きてきた年数と同じ年月、人がマジックで美しくなる様子を見て育った。
子供の頃の感性の豊かさはサロンで女性たちが変身していくようすを、マジックだと思ったようです。
来店する人と帰っていく人と別人になるって不思議。
子供心に「女性って見事に化けているなぁ」と感心するうちに、美容師の手に興味を持つようになりました。

生活を共にしていた美容師のお姉さまたちの手は、まるで魔法のランプからいろんなものを取り出すように美の世界を創造していきます。
髪を美しく整えたり、程よい長さに切りそろえたり、肌に若さをもたらしたり。
さらに絹の衣を着せ付け、大きなお城に嫁いでいく花嫁のように変身させたりと、夢のようなシーンをたくさん見て育ちました。

美容の道を選んでいなくても、生まれた時からずっとこの道がまっしぐらに伸びていた。
ビューティーが全てという世界だったことがごく最近分かりました。

美容の道、美容師の仕事を目指す方へ、ぜひ視野を広げてください。
コームとハサミを使う前にキャンバスと哲学をどうぞ。

お医者さんが、聴診器やメスを持つ前に、人間について歴史や哲学や発生学を学ばなければ、「人をみること(観察、診察)」はできない。
同じことが、私たち美容師にも言えるのです。
人がどんなことを考えどんな生き方をして、そしてどんな終わり方をするのか。仕事をする時にはそういったことに、必然的に向き合うことになります。

日本人の髪や肌に触れる時は日本の伝統文化が、先祖からの慣わしが、家庭環境や、職場環境が、細胞の中に脈を打ってこちらに伝わってくるのを感じます。日本人に多く見られるパーソナリティーは、奥底に「古代の日本」をたたえながらも欧米的です。
でもそこには歴史や神話や宗教などが欠落しています。
そのスタイルに至った背景であるスパイスが、全てカットされていることに気づいていないのが残念。切り売りされたスポンジのような文化を、美容師も軽はずみに取り入れてしまったようです。
接ぎ木された「美容コンセプト」。まさにとってつけたようなファッションブームを、日本の女性も取り入れてきました。

これからは日本の伝統文化を学びつつ、今までお手軽に使ってきた「ものまねファッション」から今一度、復習して学んでみましょうか。
新しい日本人のための「美しさ」に対する概念を再構築していき、日本から世界に発信していきたいと願っています。

Menu

※表示価格は税込です。

カットブロー(コンディショニング付)4,860円
ヘッドスパ 簡単な地肌ケア(ブロー付)5,400円
アロマヘアトリートメント(ブロー付)5,400円
シャンプーブロー3,240円
ノンジアミンカラー・ヘナ8,100円
オーガニック・ヘナ8,100円
透明感のあるアルカリカラー8,100円
ヘアマニキュア8,100円
部分イオンカール(カット付)9,720円
イオンカール(パーマ)<2,160円割引券付>15,120円
レオノティス
アルケミースペシャルヘッドトリートメント(シャンプーブロー込)
10,800円
インスティンクト・リフレックス
リフレクソロジー(45分)※足裏マッサージのことです
10,800円