MENU

野菜はやさしい。

毎日の生活に、やさしいのエネルギーを取り込もう。
なぜか世の中には、サプリメントが大放出。
総生産量は、この地球上の海を埋め尽くすほどあったりして。

どうしてこんなに産業として発展したんでしょう。
戦後の食糧難とは別のレベルで「栄養食糧難なのよ」と、どのCMも口を揃えて言っているようですね。

実はママキッチンでも栄養サプリメントをご紹介していたことがあるんです。
まだマクロビオティックを始めて2~3年の頃。
体調はガタガタ、気持ちも切羽詰まっていました。
感情的には分厚い壁に囲まれていてもがいているような感覚を、当時は経験していたように思います。
そんな時に自然食品店セミナーで100%お野菜で作ったというサプリメントと出会いました。「とにかく必要」って感じたんです。

今思えばとっても無駄なことをたくさんやってきたなと、笑いながら過去の経験を皆さんにシェアしています。

食事を自然の恵み、ナチュラルヘルス

お食事を変える時には驚くべき変化がたくさん起こるなんて思ってもいませんでした。
頭痛や吐き気や寒気、悲しみや怒り脅迫観念など、様々な予想外の「悪い事態」と遭遇するとびっくりしてしまいます。でもとっくの昔に西洋医学的な概念とはさよならを決めていましたから、ナチュラルヘルスのことを、より追求するためのチャンスや経験とみることができました。
そうです。結局分かったことは、自然の恵み(穀類、果物、野菜、海藻、豆類、イモ類など)は、自然のままでいいんだ。人工的な過度の加工する必要はないということです。

お野菜などの太陽の光を受けて育った作物は、私たちのからだに多大なエネルギーを与えてくれます。
肉体そのものは完璧にデザインされ、遺伝子によって子孫に伝えられてきました。
完璧なからだにそのエネルギーが取り込まれると、肝臓でその人のからだにカスタマイズされた細胞ができるという仕組み。そうなるとビタミンCが不足しているからとか、鉄分が不足しているからとかで食品を選ばなくていいということです。

スーパーヴィーガンライフで豊かな生活を

スーパーヴィーガン(菜食を超えたフードスタイル)この言葉には、大きく人間を捉えるという生命哲学が含まれているのです。
大いなる自然と私たちのからだは繋がっています。
その素晴らしいからだの生命力をさらに高めるのが、スーパーヴィーガンライフなのです。
いかがでしょうか。ご興味を持っていただけましたか?

実際に食べるものは穀類、果物、野菜、海藻、豆類、イモ類などの植物性の食品やシンプルな加工食品です。旨味をたくさん含んだ素晴らしい調味料も数多く生産されています。
旬のお野菜と旨味をたっぷり引き出す調理法があれば、豊かな生活をデザインするのがさらに楽しくなります。

正しい食材で調理を

植物の中でも毒性の強いものが自然界にたくさんあることだけは、知識として知っていてください。
食品として流通しているものではナス科の植物。ナス、ピーマン、ジャガイモ、トマト、唐辛子(カイエンペッパーはOKです)くるみや桃にも毒性があります。

スーパーヴィーガン料理はすべて生命を育む食材で作られた、ボリュームたっぷり旨味たっぷりの夢が広がるお料理です。